ページのタイトルと概要を設定する

HTMLページのタイトルや概要(説明文)を設定するときは、「<head> 〜 </head>」の間に記述します。タイトルと概要は、どちらもホームページの見た目には直接的な影響はありませんが、Googleなどの検索結果ページに表示され、内容によって訪問者数も変わってくるのでとても重要です。また、これらを設定することはSEOの基本となるのでるので、正しい方法で適切な内容を設定するようにしてください。

ページのタイトルを設定

ページのタイトルを設定するには、「<head> 〜 </head>」の間に<title>タグを使って記述します。

タイトルの長さは30文字程度まで

タイトルの長さに特に決まりはありませんが、あまり長すぎるタイトルをつけると検索結果ページに表示されたときに後ろの方の文字が省略されてしまうので注意してください。おおよそ30文字程度に収めると全体が表示されます。

キーワードを入れる

<title>タグはSEOを行ううえではとても重要なものとなります。タイトルの中には重要なキーワードを入れておくことでSEOの効果も期待できます。ただし、ページに関係のないキーワードを入れてしまうと検索順位が下がってしまうこともあるので注意してください。

重複したタイトルはつけない

タイトルはページ毎に設定します。すべてのページが同じタイトルだと、検索エンジンに複数ページが登録されたときに、ユーザーは何のページなのかが区別できなくなってしまいます。それぞれのページのタイトルが重複しないようにし、何のページなのかがわかるタイトルをつけてください。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>ページのタイトルをここに入れます</title>
</head>
<body>…</body>
</html>

ページの概要を設定(meta description)

ページの概要を設定するには<meta>タグのname属性にdescriptionを指定し、content属性にその内容を記述します。具体的には「<meta name=”description” content=”説明文を入力”>」となります。なお、<meta>タグには終了タグがないので、タグの後ろに「</meta>」などとつける必要はありません。

概要文の長さは120文字程度まで

概要文も記入できる長さに制限はありませんが、あまり長い文の場合は検索結果ページには省略されて表示されます。日本語の場合は80文字程度が目安で、長くても120文字程度に収めるようにしてください。

ページ毎に概要文を変える

ページの概要文は同一サイト内の他ページとは重複しないうにします。SEOが目的で概要文を設定するならば、必ず各ページでオリジナルの概要文を記入するようにしてください。

キーワードを意識しすぎない

概要文の中にキーワードや共起語を入れることは大切ですが、そればかりを意識しすぎてしまうと意味不明な文章となってしまいクリック率が下がってしまうこともあります。あくまで、これからページを訪れる人にどのようなページかを紹介する文なので、ユーザーにわかりやすい文章を意識してください。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>ページのタイトルをここに入れます</title>
  <meta name="description" content="わかりやすい説明文を入力">
</head>
<body>…</body>
</html>

キーワードの設定について(meta keywords)

<meta>タグのname属性にはキーワードを設定するための「keywords」という属性値もあります。以前は、これを使いページのキーワードを設定することも多くありましたが、現在ではあまり使われなくなっています。Googleでも、この「keywords」(メタキーワード)を検索結果の順位を決める要因としていないことを正式に発表しています。

メタキーワードが使われなくなった理由

2000年代には検索エンジン側はこのメタキーワードを利用して検索精度を上げようとしていました。しかし、一部のユーザーはページとは関係のないキーワードを設定したり、大量に埋め込むなどして不正に検索順位を上げようとしました。そのため、検索エンジンはメタキーワードを利用せずに検索順位を決定するように改良され、現在では利用されなくなっています。

検索

MENU

サンプルコード集

Webの基礎知識

coming soon…

  • コンテンツ制作中
PAGE TOP